プロになって活躍したいならアンミュージックスクールへ!

教材

プロを目指すなら学ぶこと

描く人

同じ夢を持つ仲間

街を歩いているとふとした場所で、イラストを目にすることが多々あります。例えば本の中に描かれる挿絵の外に表紙にも使われたり、店舗の看板や案内図にも描かれているのです。インターネット上にも多数のイラストを、見かけることはありゲームや広告にとその需要が高まっているのは間違いありません。従ってイラストを描く仕事というのも、昨今では増えてきているのです。イラストの仕事をしてみたいという人も、増えてきていますがプロを目指すのならそれなりに必要とされるスキルがあります。コツコツと独学で身に着けたという人が、プロとして活躍している例もありますが専門の学校で身につけるのが一番の早道です。しかし中学卒業後にイラストの専門学校を目指すのは、気が進まないのなら高校で学ぶのはいかがでしょう。最近では学校教育法で、認められたイラストの高校ができたのです。この高校では必要な条件を満たして卒業することで、普通の高校を卒業したのと同じ資格が得られます。もしも途中で自分には向いていないのではないかと考えても、普通の高校を卒業した資格を取得できるので他の道に進むことも可能です。会社員や公務員を目指すのとは違うので、各人各様で必要とするスキルにも違いがあることになります。欲しいスキルを得るためにも必要ではない授業を受けることなく、マイペースで習えるのが最大の魅力です。何故なら通学日数は最小で週に一日で、最大で五日というように自由な選択制だからです。クラスメートは全員が自分と同様に、専門分野でのスキルアップを目指しているので互いに良い刺激を与え合う仲間となるでしょう。